グーグルストリートビューは全てのジャンルを撮影できるわけではありません。中には撮影公開できない場所・業種・業態・団体があり、以下のジャンルにおいては撮影NGとさせていただいてます。

  • アパート
  • 住宅
  • メンタルヘルスクリニック
  • 中絶クリニック
  • 外傷センター
  • リハビリセンター
  • 中毒治療センター
  • 警察
  • 軍事施設
  • 拘置所
  • 刑務所

上記はグーグルのガイドラインとして撮影できない場所・カテゴリーです。また上記以外でも当社の判断で撮影をお受けできないケースもございますのでご了承ください。


またストリートビューの公開においては人の写り込みは基本的に加工(顔にボカしをいれる)を施すのですが、場合によっては人が特定できるよう撮影してもOKとなっています。(例えば美容院だとあえて作業中のスタッフさんを入れるなど。)

ただし下記のジャンルでは、たとえ個人が特定できないぼかし加工を施してもグーグルのガイドラインに触れるためNGとなっております。

  • 居住施設のない歯科医院
  • レーザークリニック
  • 美容外科クリニック
  • 理学療法センター
  • 超音波センター
  • 保育園
  • 幼稚園
  • 小学校
  • 中学校
  • 高等学校

上記の業種やジャンルは人が映らない日時に調整して撮影する必要があります。また未成年者(小・中学生以下)の写り込みは顔だけでなく体全体にぼかしを入れることになります。

ガイドラインはどこかで変わる可能性もありますので将来的には撮影できるようになるかも知れませんが、当社としましては現時点で特定ジャンルに関しては撮影をお断りしております。何卒ご了承ください。